マキアヴェッリ先生言行録
Openness, Fairness, and Transparency
05 Travel

物価の違い

ここ数年、長期ヨーロッパ旅行=イタリアとなっていたため、久しぶりにイタリア以外の国であるスコットランド(エディンバラ)のホテルを予約して気付きました。

ホテル代が高いなあと。

イタリアにはオフシーズンに行くことが多かったため、ホテル代については4つ星クラスのホテルで、高くても15,000円程度だったのですが、今回宿泊するエジンバラの場合、1泊25,000円くらいが相場のようです。

もちろん、安いシティホテルもあるのですが、歴史的建造物をリノベーションした部屋に宿泊したいという願望もあるので、多少高くても1泊27,000円のホテルを予約しました。

今回は、かつて「帝国」を築いた二つの国であるイタリア(ローマ帝国)とグレート・ブリテン(大英帝国)を訪問しますが、それぞれの帝国の末裔たちの現在の到達点を比較観察してみるのも面白いかなあと考えたりしています。

 

ABOUT ME
マキアヴェッリ先生
Director of Business Strategy Department. #イタリア好き #Apple信者 #経済学修士 #スローシティ伝道師 #空港おじさん #ガンダムおじさん #薩摩藩脱藩浪人